~ 江東区の中心でメタボが喰らう ~

二次的産物。

会社のPCに“Puppy Linux”を入れてみました。
元々、自分の使用しているPC二台は、Linuxにしてあって、
「CUPSで、プリンタ共有できるんだ」って知っていたんですが。
なんと、MacOSにもCUPSが採用されていたみたいですね。
(ただし、10.2以降の話みたいです)
後輩クンのMac(10.4)で、Puppyで設定したプリンタが、
“共有プリンタ”に表示されてて、ビックリしました。
ただ、10.5だと、ドコに出てくるやら…
ひょっとして、CUPS、やめちゃった?



どうやら、“MacOS 10.5”だと、ターミナルで、おまじないをしてあげないとダメみたいですね。
ターミナル(/Applications/Utilities)を立ち上げて、
cupsctl BrowseProtocols='”cups dnssd”‘
と入力するだけみたいです。
元ネタはココです。

コメントを残す