~ 江東区の中心でメタボが喰らう ~

Berry Linux

結局、“OpenOffice.org”と“KDE4”に惹かれて、
(“Fedora”ベースってのもポイントです!)
“Berry Linux”を使う決心が着いたのですが、また問題が…
設定や変更が、保存されないのです。
“Puppy”だと、デスクトップにSAVEボタンがあるし、
初回の終了時には、保存するか、聞いてくれるし。
(初回以降は、自動的に保存してくれる)
“データ領域の作成”で、“img”ファイルも、できてるのに…
ただ、気になるのは、“データ領域”でも“Swap領域”でも、
できるファイルは“swap.img”だというコト。
つまり、同名のファイルなので、上書きされちゃうんです。
リリースから、ちょっと時間が経ってるから、
バグではないと思うけど。
“mini”が起動できなかった件もあるし、ひとクセあるのかな?

コメントを残す