~ 江東区の中心でメタボが喰らう ~

“iPod Touch”を“Jailbreak”!

他人様の“iPod Touch”をお借りして、“Jailbreak”してみました!
コレ、スゴイですね!?
“iPod Touch”が、正にPDA化してしまう。
アプリも、割とあるみたいだし。
脱獄したら、WindowsMobileよりも、良いかも。
PDA機能専用になるだろうけど、買っちゃう?



“Community Sources”をインストールすると、
インストール可能なアプリが増えるらしい。
カレンダーを編集可能にする“Touch Calendar Fix”は、
/System/Library/CoreServices/SpringBoard.app/N45AP.plist
を編集すれば、同等の効果が得られるらしい。
<key>capabilities</key>
<dict>
<key>piezo-clicker</key>
<true/>
<key>editableUserData</key>
<true/>

</dict>
※赤字の部分を追記する
“.plist”の編集は、www.mgsoft.org/jikanbae/blog/archives/2006/02/plist.html">コチラのページを参考に。
(ファイルのパスの入力は、ドラッグ&ドロップで大丈夫)
XML化した後、テキストエディタを立ち上げて、「開く」から。
(エンコードは、“UTF-8”を選択するのが無難?)
ターミナルから、下記のコマンドで、“.plist”をXML化。
plutil -convert xml1 *.plist
テキストエディタで、必要な箇所を編集する。
ターミナルから、下記のコマンドで、“
.plist”をバイナリ化。
plutil -convert binary1 *.plist
容量が足りなくなったら、ココを参考に。

コメントを残す